肌を作るタンパク質の簡単な取り方

| トラックバック(0)
キレイなお肌を作るのに蛋白質は欠かせませんが、中にはお肉が嫌いとおっしゃる方もおいでです。
お肉がダメでも卵なら良いとおっしゃる日人は、スープに卵を落とし入れてレンジでチンしていただいてください。卵の黄身をお箸の先でチョンと穴を開けておけばレンジの中で爆発しません。

抵当質ダイエットでは卵はお八つの代わりに食べるとされてますから、キレイなお肌の為には欠かせない食品です。

次は蛋白質の王者、大豆です。
大豆を1日、水に浸けて戻しておきます。
ご飯を炊くときに大豆も入れて焚くと大豆ご飯、これと同じ要領で黒豆、グリーンピース、麦、ひえ、アワ、などの雑穀を自分でアレンジしていただく事が出来ます。

炒めた胡麻を大量に作っておくと炊き上がった大豆ご飯にばらばらと振り掛けるだけで、ビタミンEと良質な油脂が取れますから、楽チンです。

これらの雑穀ご飯や大豆ご飯は、食物繊維が豊富なので体内のお掃除も簡単にできてしまえます。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月11日 11:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「少しずつ体重を落とすのが停滞期を乗り切る基本」です。

次のブログ記事は「ありえません、毛を剃ると毛が増える?濃くなる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30