日記の最近のブログ記事

自力の、後悔

| トラックバック(0)
美容院代をうかそうとして、風呂場で、市販のカットグッズを購入して、マイ、ショートカットにしたことがあります。 というのは、以前美容院で自分の理想とはかけ離れた、かなり、ショートなカットになったことが、あリまして。 それ以来高い美容院のカット代はらって、いやな思うするよりは、と思って自分の好きなようにカットしようと決意しました。 しかし、しょせん、ど、素人。前髪は良いとして、、(それでも、変)後ろが判断不能、、後ろから、自分の髪を見た人が 何を思うか、、後悔先に立たず、、自力で、カットはやっぱ無理。後悔が残りました。 新潟 脱毛
ダイエットで一番苦しいのは停滞期。
それまで順調に落ちていた体重が落ちなくなる時期が、必ずあります。
この次期をどう乗り切るか、また、乗りきれずリバウンドしてしまう人が非常に多いと言えるでしょう。

この停滞期は、急激に体重が落ちたことにより、身体が「ストップ」を掛けてしまっている状態のことをさして言うのです。
つまり、これ以上体重が落ちたら生命の危機になると、危険信号を出しているのですね。

もちろん、もともと体重があれば、少し体重が落ちた程度では命に危険はありません。
(もっとも、無理で負担をかけるダイエットを行うのは危険ですが...)
この停滞期は、日本が動物として持っている本能だとも言えるでしょう。

停滞期を乗り切るコツは、少しずつ体重を落とすこと。
そうすると、停滞期を迎えることなく順調に乗り切ることができます。
それでも停滞期が来てしまった場合には、1日ダイエットはおやすみして、好きなモノを食べてみること。一時期体重は増えるものの、それが起爆剤となってまたダイエットできるはずです。
しかしもっと効率よく痩せたいなら、専用の痩身クリームなどもあるので
http://www.titansofcricket.comにアクセスしてみましょう。


すっかり秋の雰囲気になりましたね。

朝晩は半袖では寒くなってしまいました。

日中はまだまだ暑いですが、夏のようなギラギラした日差しは無くなりましたね。

先週ぐらいまでは、たまに蝉の声が聞こえていたのですが、

今ではすっかり鈴虫の泣いている声が聞こえて来て、ますます秋を感じます。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは生活です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30